ドライブレコーダー
信号サイクル②

また久しぶりの更新になってしまいました。 おかげさまで7月後半からご依頼が続きまして、それらの案件が先週末でようやく一段落ついたところです。 しかし、もっともっと発信していかなければ、なかなか認知・理解されない仕事である […]

続きを読む
ドライブレコーダー
信号サイクル①

信号が関係する出合い頭の事故では、一方が赤信号無視を認めている場合を除き、基本的には信号サイクルの調査をします。 信号サイクルを確認したからといって、必ずしもどちらの主張が正しいのか明断できるわけではありませんが、時系列 […]

続きを読む
ドライブレコーダー
駐車場内の事故

お盆休みで混み合ったショッピングセンター・・・おそらく多くの事故が発生しているのではないでしょうか。 駐車場は私有地であるため、道路交通法の規制がありません。しかし、事故が発生すれば当然、どちらの責任が重いのか(もしくは […]

続きを読む
ドライブレコーダー
交差点進入時の徐行義務

個人的な印象ですが、多くのドライバーが知らないのではないでしょうか。 交差点進入時の徐行義務のことです(法42条)。※優先道路を除く、信号で交通整理されていない、見通しの悪い交差点での話です。 別冊判例タイムズ№38では […]

続きを読む
ドライブレコーダー
追突事故

今日のYahoo!ニュースで、「損保各社 車保険料引き下げへ」という見出しがありました。 引き下げの理由は、「自動ブレーキなど安全性能の向上で事故が減り、自動車保険事業の収支が改善してきたこと」とありました。 さて、自動 […]

続きを読む
ドライブレコーダー
現場調査について【再現】

せっかく、現場で当事者様と面談する機会を得たなら、実際にどの程度の速度で、どのような動きをしたのか、再現してもらえると良いかもしれません。 もっとも、交通量の多い場所ではやや不向きで、出合い頭の事故や進路変更時の事故のよ […]

続きを読む
ドライブレコーダー
現場調査について【観察】

私が調査員時代に特に感じたことですが、現場調査の大きな利点は、実際の交通状況を観察できることです。 現場に立って、そこを通行する車両・自転車・歩行者の動きをよく観察するだけで、本当に多くの情報を取り入れることができます。 […]

続きを読む
ドライブレコーダー
正確な図面の必要性

東海ドキュメンテーションでは、正確で見やすい図面を作成しています。 事故形態だけを伝えるのに、それほど手の込んだ図面の必要性はないと思われるかもしれません。 しかし、ざっくりした図面に簡易的な形状の車をおいて、矢印で動き […]

続きを読む
ドライブレコーダー
事故状況聴取について③

交通事故は人生でそう何度もあることではありません。 交通事故を起こした方、遭われた方にとってみれば、その一件の事故が一大事です。 金属と金属がぶつかって生じるあのなんとも言えない音と衝撃の不快感。 無残な状態の愛車と破片 […]

続きを読む
ドライブレコーダー
基本の調査、調査の基本

調査会社在職時に、とにかく現場調査が基本だと、散々叩き込まれました。 正確な図面を書くため、また各地点を特定するための計測。見通しの確認、実際の交通状況の観察。 現場調査でつまずくと、その後に続く結果内容が全部台無しにな […]

続きを読む